園のご案内

概要

名称 学校法人立出野学園 若杉幼稚園
所在地 〒358-0011  埼玉県入間市下藤沢1281−11
電話 04-2964-1292
認可 昭和49年3月6日
理事長 杉田 孝
園長 塙 博昭
園舎 耐震構造の鉄筋コンクリート造 地上二階建
冷暖房完備 床面積 1321.05平米
アスベスト使用なし

 

入園のご案内

教育方針

より良い自然環境を通して、幼児自らが主体的に環境に関わることによって多様な活動を展開し、人間形成の基礎となる豊かな心情や健全な生活を営むために必要な能力の芽を伸ばし、将来、自分に適した能力を自ら選択できる基礎づくりの教育をする。
 
※入園についてのご案内詳細(最新年度)は、下記PDFファイルよりご確認いただけます
 

入園のご案内PDF(クリックするとPDFページが開きます)

 

わかすぎ幼稚園の特徴

 
園内の廊下

教室及び廊下等

教室、特に廊下は、広々とゆとりのある設計に
なっておりますので雨の日でも園内で遊べます。
また周囲には高層の建物がなく、窓ガラスが多いため、満遍なく光が差し込みます。

 

 

園内のお庭

バタフライガーデン

園舎前の花壇に柑橘類等が10種類以上植栽してあり、そこに春から夏にかけてアゲハ蝶が卵を産みに来ます。
又アゲハ蝶の羽化も観察できます。

 

逆浸透膜ろ過水の写真

逆浸透膜ろ過水(純水)を使用

わかすぎ幼稚園では、逆浸透膜ろ過システム<R・Oシステム>を導入して、
給食時の麦茶などに利用しています。
逆浸透膜ろ過水は不純物(塩素、ダイオキシン、
有機水銀、放射性ヨウ素など)を除去した安全な水です。

 

安全な飲料水のシステムについて

飲料水

スピリオン(水とプラスティックの摩擦で生じる静電気をカーボン電極に集積して、
これをアルミ電極に放電することで水中に生じる膜状の静電場を水が通過することで
活性化される水処理器です)により、水本来の活性化が戻り、水道水が自然水のような柔らかな水になります。
カルキ臭が抑えられ、肌刺激性がなくなり、洗浄力が向上し、おいしい水が飲めます。

 

 

園児の送迎写真

ドライブスルー

自家用自動車で送迎の方は、門の前で担当職員がお子様を出迎えますので、
保護者の方は、運転席にすわったままで送迎できます。
雨の日でも、お母様もお子様も雨に濡れずに車から乗り降りして頂けます。

 

若杉幼稚園の防犯システムについて

防犯

周囲からの見渡しも良く、又管理棟からも園庭の隅々まで見渡せますので、
園児の様子や不審者の侵入を警備できます。

若杉幼稚園の運動場

園庭(運動場)

1,404平米の園庭です。
市内の幼稚園でいちばん広い園庭です。

若杉幼稚園所有のファーム

若杉キッズファーム

3,936平米の広さがある自然観察園、若杉キッズファームでは
四季を通じて、オーガニックで栽培した、さつまいも掘り・たまねぎ掘り・ジャガイモ掘りが出来ます。

若杉幼稚園の果樹園

果樹園

1,214平米の第一果樹園と2,307平米の第二果樹園では
ビワ、クリ、カキ、等の収穫と昆虫採集が出来ます。

若杉幼稚園で飼育している生き物

飼育生き物

うさぎ、めだか、かめ、カワニナ、ヌマエビ、ヤゴ、川魚数種類が園内で飼育されています。

 

園内マップ

わかすぎ幼稚園には、安全で広々設計のとてもきれいな園舎、広々した園庭に自然とふれあえるビオトープなど
お子様の安全と、五感で感じる教育が出来るようにたくさんの施設を用意しております。園庭内には、なかなか見ることの出来ない「タラヨウ(ハガキの木)」をはじめたくさんの植物が植えられています。

園内マップ

 

ちびっこクラブのイメージ

ちびっこクラブ

入園前のお子様へ

ちびっこクラブは入園前の
お子様向け幼児教室です。

アクセス

学校法人立出野学園 若杉幼稚園

所在地:埼玉県入間市下藤沢1281−11
TEL:04-2964-1292
*県営住宅入口バス停留所 徒歩1分

ページTOPへ